美容外科とエステでできること

美しくありたいと思う時、多くの方が利用を考えるのがエステ、美容整形でしょう。
例えば脱毛もエステ、美容整形で行う事ができますし、肌を美しく保つにしても、エステ、美容整形両方でそれぞれに方法があります。
しかし、エステには限界があるのです。
美容整形は医師が施術するのですが、エステは医師ではなく技術者が脱毛などの処理を行うため、医療機器で施術する等の医療行為はできません。

美容外科では様々なことができます。
エステ同様脱毛処理を行いますが、美容外科で行うのは医療レーザーと呼ばれる医師にしか使用できない機器です。
出力が高くエステの光脱毛と比較すると効果がとても高い方法です。

痩せたいという時、エステで行うのは痩身です。
マッサージや超音波などを利用し、脂肪に働きかけ分解を促し、動かしたり運動したりして希望の部位を細くするエステを施します。
美容整形では脂肪吸引を行い気になる箇所の脂肪を除去する等、長い時間をかけることなく気になる脂肪を落とすことも可能です。
もちろんこうした医療行為の経験や実績が深い医師に施術してもらう事が必須ですが、短時間で体から脂肪を除去する事も可能です。

エステも美容外科も、美しくなるために何かを行うという同じ目的がありますが、美容外科のように医療機器を利用したり医療行為を行うという事が出来ません。
エステで利用する機械は非常に優秀な機械となっていますが、時間もかかり効果が得られないこともあります。

つまり美容外科でしかできないことがあるのです。
当サイトは美容外科を利用される方に、秒外科でしかできない施術をご紹介し、美容外科クリニック選びに役立てていただきたいと考えこのサイトを作りました。
皆様の情報サイトとなれば幸いです。

Copyright © 2014 美容外科でしか出来ない施術 All Rights Reserved.